♪ MOGERAND-ISLAND/M ♪

mogerandm.exblog.jp
ブログトップ
2006年 05月 24日

Ryu’s Bar 気ままにいい夜/山本 剛トリオ

c0123522_23222586.jpgおっ、敵性音楽じゃ。しかも、テレビヂョンなる面妖な映像機械で流れた某娯楽番組の音楽ではないか。
番組の主は誰じゃ? ムラカミリュウ? 知らんのう…アサショウリュウなら知っておるがの。
物書きなんじゃな。代表作は何じゃ? 限りなく透明に近いブルー? むつかしそうな色じゃな。ワシにも分かるように、CMYKかRGBで色指定してみてくれんかのう。しかし、この作品で群像新人賞芥川賞を受賞したのじゃな。うーむ、選考委員もさぞかし難儀したことじゃろう。当時、ムラカミリュウとタナカヤスオは選考委員泣かせじゃったからのう。
ところで、ムラカミの隣におるオナゴは誰じゃ? なに、岡部まりと申すか。福岡のFMラヂヲ局で机騎手をやっておった娘じゃの。岡部幸雄とは親戚関係か? 違う? さすがに岡部いさくは関係なかろう。
ムラカミと同じ長崎の出身か。どことなく顔立ちにエキゾチックな香りが漂うのは、やはり江戸時代に出島があったせいかのう (相撲取りの出島は関係ないぞ)。なんにしても可愛いオナゴは、そこにおるだけで良いものじゃて。ムフフのフ。
 ♪
約3年とちょっとの間放送された 「Ryu’s Bar」 は、実は、村上龍のネームバリューとトークよりも、視覚的には岡部 “チーママ” まりの美貌と気配りが、聴覚的には山本剛トリオのお洒落な演奏がキーポイントだった (私しゃそう思っているんだけれど、そんな事を言っていると村上ファンに怒られるんだろうな。そっと後ろから刺して刻んでコインロッカーベイビーズ…っていうのは止めてね。前からでもヤダけど)。その2つがあったからこそ、村上龍はあれだけリラックスしてトークに入る事が出来たのだろう。持つべきものは良き友と仲間じゃて。
なんて言っていたら最近、どうもラヂヲで似たようなトーク番組をやっておるらしい。よほど気に入ったのだな。きっと、お手軽に儲かるアワワワワワワ…
 ★ ★ ★
1989 キングレコード 276A29
 ♪
①クレオパトラの夢 (ショート・バージョン) ②ラスト・タンゴ・イン・パリ ③ナージャ ④マイ・ラヴ ⑤P.S.アイ・ラヴ・ユー ⑥スウィート・マジック・モーメンツ ⑦ゴーイン・アウト・オブ・マイ・ヘッド ⑧アメリカン・ヒット・ソング ⑨ラヴィング・タッチ ⑩雪舞い ⑪クレオパトラの夢 (ロング・バージョン)
 ♪
気長に探していただくのがよろしいかと…たまに、オークションにも出て来ます。
[PR]

by mogerand-m | 2006-05-24 19:19 | 音楽/CD、LP…


<< ユーミン・コンチェルト“四季”...      ニャッキ!(KNYACKI)/... >>