♪ MOGERAND-ISLAND/M ♪

mogerandm.exblog.jp
ブログトップ
2006年 12月 16日

Christmas Through Your Eyes/GLORIA ESTEFAN

c0123522_0105884.jpg実は、グロリアには双子の兄弟がおりまして、名前はセドリックというそうです…なーんて、また最初からアホかましてどないすんねん。
80年代半ば、「グロリア・エステファン&マイアミ・サウンドマシーン」 としてデビューした時の鮮烈な印象は今でも憶えている。だって名前が長いんだもん (笑)。言うのも書くのも大変なんだからさ。試しに 「グロリア~マシーン」 を省略しないで会話してみていただきたい。絶対、途中でイヤになるから…その昔、一部仲間内で流行った 「フルネーム会話ごっこ」 ではあまり好かれておりませんでした (笑)。ちなみに、その会話ごっこの 「自動車セールスマン編」 で、「ニッサンバネットラルゴディーゼルターボグランドサルーンサンルーフエクストラ」 が一番辛かった記憶があります (なんのこっちゃい)。
しかし世の中、何がきっかけになるか分からない。一寸先は闇であり、一寸法師はチビである。
名前が長すぎるとの苦情を受けて (?)、単に 「グロリア・エステファン」 という名義に変えた後、彼女は自動車事故で大怪我を負ってしまうのである。それが、省略された 「マイアミ・サウンドマシーン」 の怨念なのかどうかは分からぬが…マイアミ・サウンドマシーンの怨念がおんねん (笑)。
 ♪
で、その怨念を振り切って (笑) 驚異の復活を遂げた彼女が発表したのが、「ミ・ティエラ~遥かなる情熱」 と、この 「クリスマス・スルー・ユア・アイズ」 である。前者は、彼女が生まれた地キューバへの想いを綴った作品。後者 (つまり本作) は、彼女が育った地アメリカへの想いをクリスマス・ソングの形を借りて綴った作品。だから本当は、この両作品はセットで聴かなければならないのである。
もし機会があったら、この2枚を聴いてみていただきたい。多分、リスナーの我々が一生経験する事のないであろう体験をバックボーンとした彼女の世界を、垣間見る事が出来るかもしれない。
 ★ ★ ★
1993 エピック・ソニー ESCA5852
 ♪
①序曲~シルヴァー・ベルズ ②ザ・クリスマス・ソング ③ハヴ・ユアセルフ・ア・メリー・リトル・クリスマス ④レット・イット・スノウ ⑤ディス・クリスマス ⑥アイル・ビー・ホーム・フォー・クリスマス ⑦ホワイト・クリスマス ⑧きよしこの夜 ⑨クリスマス・スルー・ユア・アイズ ⑩ザ・クリスマス・ツリー ⑪クリスマス・オールド・ラング・サイン
 ♪
2002年と2004年に再発しているので、新品入手可能。中古市場にもそこそこ出回っています。
[PR]

by mogerand-m | 2006-12-16 22:38 | 音楽/CD、LP…


<< DokiDoki! First...      A VERY SPECIAL ... >>